70年培った技術で常識を覆す「軽い」「錆びない」鉄器を製造販売。

当社は1949年(昭和24年)に岩手県北上市において製鉄業を目的として設立して以来70年間の歴史を重ねてまいりました。

製鉄・鋳物製造によって長年培われた技術と実績をベースに今回、当社独自の薄肉強靭鋳鉄(球状黒鉛鋳鉄)と、窒化・酸化処理による表面改質の複合技術によって、軽い・錆びない・焦げつかない、三つの特徴を備えた鉄器を開発し、国内及び海外に向けて発売することになりました。